百福 

工芸作家の器の店 南青山

鍋の季節が終わる前に

はじめまして。
昨年の7月からスタッフ2号として入りました松本と申します。
ふだんはイラストも描いております。
これから、たまにこちらでコラムとイラストを投稿させて
いただくことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

今日は第1回目。
鍋のおはなしというお題をいただきました。
我が家でもいまの季節、しょっちゅう食卓にのぼるメニューです。

「今夜は鍋」
と決めると、なんだか、ちょっと楽しい気分になります。
手の込んだものはぜんぜん作らないですけれど、
何を入れようか、何味にしようかな?
迷うのも楽しい。

だけど、そういえば考えてみたら、鍋の取鉢ということになると、
もう10年くらい同じものを使っています。
いただきものの、ざらっとした質感でぽってりと
厚みのあるベージュの器。

鍋の季節には、鍋の取鉢がいく度も食卓にのぼるわけで、
鍋ごとに違うものを選ぶ、というのも鍋の楽しみのひとつに
なりそうです。

ももふくでは、いま鍋の取鉢にぴったりの器がいくつか、ありまして。
石田辰郎さんの瑠璃色の鉢には、湯豆腐の暖かい白を入れたらキレイかな……
田谷直子さんのグリーンの鉢は、すき焼きの卵を溶いてみたいな……
きなり色の鉢には、おでんを入れたらどうだろう。
豆乳鍋の時は、どんな器が合うかな。

など、など。
考え出したら止まらない。
お店で迷う時点でもう楽しい……!

鍋の季節の終わる前に、
今年はももふくで新しい鍋の取鉢を選んでみようと、思います。


百福
〒107-0062
東京都港区南青山2-11-6 1F
不定休
momofuku@momofuku.jp
Open 12:00 – 19:00
不定休
お問い合せはお電話・メールでお気軽にどうぞ。

・地下鉄銀座線 外苑前駅 4a出口 徒歩5分
・地下鉄銀座線 半蔵門線 大江戸線 青山一丁目駅 5番出口 徒歩5分
※専用駐車場はございません。
お車でお越しの場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。

百福HP
オンラインショップ
instagram
Twitter
Facebook
地図