百福 

工芸作家の器の店 南青山

天野志美さんの金継教室6回目、最終回です

今日は天野志美さんの金継教室6回目、最終回でした。

今回は仕上げです。
前回までの下塗りの上に、仕上げ用の上塗りの漆をのせて、
金属などで仕上げる場合は、その漆の上から金属を蒔いていきます。

上塗りの漆をのせているところ。

 

仕上げの金属。これは銀です。

筆で金属粉を上塗りの上に蒔いていきます。

こちはらは銀の「消し紛」。
ここで仕上がり。

こちらは銀の「丸紛」。
上の銀より白っぽく写っていると思います。

「消し分」というのは金箔などを粉にしたもの。
「丸粉」は金属の粉。

丸粉の場合、この上からもう一度漆を塗り、
乾かした後に、磨き粉と油で研ぎ出す作業をします。

梅雨の季節。
漆は湿度が高いほど固まるスピードが早いので、
今日の作業は時間の調整が難しそうでした。
ちょっと間違うと、あっという間に固まってしまったり、
漆がよれたりしてしまうのでした。

6回に渡る金継教室は、今日で終了です。
この続きで作業をしたい場合は、
「補講」を設けていますので、そちらに参加していただくことができます。

次回の開催は、10月以降の予定。
日程が決まりましたら、お知らせしますね。

 

 


百福
〒107-0062
東京都港区南青山2-11-6 1F
不定休
momofuku@momofuku.jp
Open 12:00 – 19:00
不定休
お問い合せはお電話・メールでお気軽にどうぞ。

・地下鉄銀座線 外苑前駅 4a出口 徒歩5分
・地下鉄銀座線 半蔵門線 大江戸線 青山一丁目駅 5番出口 徒歩5分
※専用駐車場はございません。
お車でお越しの場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。

百福HP
オンラインショップ
instagram
Twitter
Facebook
地図