うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

昨晩の残りのスペアリブと煮卵

朝からスペアリブと煮卵。
もちろん残り物。
味の濃いものと玄米って、相性いいですよね。
朝からお腹いっぱいです。

実は、タマネギとかニンニクとかがダメで、いわゆるアリシンアレルギー。
食べると胃腸にくるタイプ。

なので、昔はあまり食べないようにしていたのですが、結婚してからは、そんなことも言っておられず。というのも、バリバリの和食以外の料理って、タマネギ、ネギ、ニンニクを効かせているものが多いですよね。なので、頑張って?、カレーも作るしパスタも、なんなら餃子も作るし食べてきました。多少お腹が痛くなろうが、いっかー、と思って。

が、ここ数ヶ月、本当にダメになってきてしまい、食べると調子が悪くなりすぎるようになってしまったので、ネギ類やニンニクを料理で使うのを避けるようにしています。もともと料理のレパートリーが少ないのに、さらに減ってしまいました。とほほ。

今回作ったスペアリブも、ニンニク入れると美味しいんですけれども、今回はナシ。その代わりにたっぷり生姜を入れてみました。結果、そこそこ美味しいんですけれども、やっぱり、パンチがない。ネギやニンニクって香辛料的に使ったりもするので、その代替になるような、ハーブとか、そういうものを使いこなせると、また違うのかなー。次回はローズマリーでも入れてみるか。

さて、暦の上では大寒ですけれども、暖かいですね。冬向けの料理も、少し春っぽさを、ということで、今日は、メインのスペアリブの器を、色絵のものにしてみました。

清水なお子さんの色絵草花散らし5寸皿。ピンクと黄色の花に緑の葉っぱの色が可愛らしい器。この器に盛り付けるだけで、ぱっと春らしさがでてくるから、器の力って、すごい。

こんな感じに、少しずつ春を意識した食卓に変えていく、というのが、この季節の楽しみのひとつです。

清水なお子作 色絵草花散らし5寸皿
径15cm 高さ3.5cm
4320円

オンラインショップよりお求めいただけます。




うつわ ももふく
〒194-0013 東京都町田市原町田2-10-14
原町田ハイツ101
TEL 042-727-7607
momofuku@momofuku.jp
Open 12:00 – 19:00
定休日 日・月・祝
お問い合せはお電話・メールでお気軽にどうぞ。

小田急線・JR横浜線 町田駅より
徒歩10分〜15分
※専用駐車場はございません。
お近くのコインパーキングをご利用ください。

ももふくHP
オンラインショップ
入荷のお知らせ
地図
Twitter
Facebook
instagram