百福 

工芸作家の器の店 南青山

どんな器を買うのがよいか


明日は大寒。
文字通り寒くなりそうですね。

でも店内は、ちょこっと春いろ。
スタッフの太田が桜を活けてくれました。
桜のやわらかなピンクに、ぱっと明るい気持ちになります。

嬉しい。
店の器たちも喜んでいるようです。

さて、今日は器選びに悩んだとき、どうするか、
ということをお伝えしてみます。

「どんな器から買ったらいいのかわからなくて」
とか、
「いつもおなじような器ばかり選んでしまう」

「でも器がほしいと思って」

という声を、よくいただきます。

そうですね。
器って、よっぽどのミニマリストじゃないかぎり、
とりあえず必要なものは、持っていますものね。

困っているというわけではないし、
いますぐ必要、というものでもない。

でも「器がほしい」って、ありますね。
そんなとき、どんな器を買ったらいいか。

器って、とてもパーソナルなもの、個人に属するものです。
洋服のように、人から見られることを意識する必要がない。

だから、自分が好きなもの、自分が気にいるもの、
自分が手にしたときに嬉しくなるもの、
そういう器を、選ぶといい、と、わたしは思います。

同じような色の器ばかりになっても、
組み合わせがちぐはぐでも、
同じ大きさの皿ばかりでも、
ぜんぜん、おっけー。
のーぷろぶれむ、なのです。

自分が美味しく食事ができて、
自分が心地よく感じる器が一番です。

「これ、いいな」というものを、選ぶ。

「あれも、これも、ほしい」ときは、
「あれも、これも」買う。

「いいな」がないときは選ばない。
無理して買わない。

「いいもの」を選ぶのではなくて、
「いいな」を選ぶ。

そうして、選んで買い集めた器たちは、
食卓を豊かにしてくれます。
自分の心も豊かになります。

なんというか、実は、こっそり、自分で楽しむのが、
器というもの、
なのです。

誰かのためではなくて、
自分のために、
自分が嬉しくなる器を、
選んでくださいね。


百福
〒107-0062
東京都港区南青山2-11-6 1F
不定休
momofuku@momofuku.jp
Open 12:00 – 19:00
不定休
お問い合せはお電話・メールでお気軽にどうぞ。

・地下鉄銀座線 外苑前駅 4a出口 徒歩5分
・地下鉄銀座線 半蔵門線 大江戸線 青山一丁目駅 5番出口 徒歩5分
※専用駐車場はございません。
お車でお越しの場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。

百福HP
オンラインショップ
instagram
Twitter
Facebook
地図