百福 

工芸作家の器の店 南青山

「春を告げる器」 店内の様子

1月29日より始まりました「春を告げる器」展。
この冬は寒すぎて、春の足音がまだしてこない感じですけれども、店内は春。
やわらかな空気を感じられる器が並んでいます。

今回、6名の作家に作品を作っていただきました。
片瀬和宏さん(陶)、小澄正雄さん(ガラス)、小宮崇さん(ガラス)、竹下努さん(磁器)、額賀円也さん(陶器)、柳川謙治さん(磁器)。

たくさんの器が並んでいます。店内の一部をご紹介いたします。


まずは、片瀬和宏さん。愛知県豊田市に工房を構えています。
どこか異次元感が漂う器を作る作家です。ぜんまいじかけ的。

片瀬和宏 銀塗丸皿 オレンジ φ25.5cm H3cm 16500円

左上 片瀬和宏 未完皿 縁赤 φ17.5cm H2cm 8800円
右下 片瀬和宏 未完皿 縁青 φ18cm H2cm 8800円 (完売)

片瀬さんの器は他に、小鉢類がいくつかと、8寸皿がいくつかあります。すべて一点もの。

お次は、小宮崇さん。埼玉県出身で、現在は富山で制作なさっています。

「自然のかたちや事象から感じたものを作品にしている」という小宮さんのガラスは、クールで硬いイメージのあるガラスという素材から、温かみのあるやわらかなものを生み出しているかのよう。普段の暮らしに馴染む、色合いやテクスチャーを楽しめるガラスです。

小宮崇 白のうつわ ピッチャー φ8cm H21cm 9900円

白のうつわ 蓋物 φ5.5cm H7.5cm 7700円

小宮崇 白のうつわ デザートカップ φ12cm H9cm 6600円

八角底小鉢S φ9.5cm H7cm 6050円

小宮崇 ゴブレット オープン型 φ9cm H13cm 7700円

ほかにも、白いうつわの皿やカップ、コンポート、花器など、たくさん作ってくださっています。

お次は、小澄正雄さん。岐阜県に工房を構えています。
気泡と不純物の多いガラスを使っています。何年も雨曝しの外に放っておいたかのようなテクスチャー。
そこにある、何か。それは美しいものなのか、懐かしいものなのか。どこからきて、どこに向かっているのか。という、ちょっと哲学的なことを考えさせられるガラスで面白いです。

小澄正雄 緑色花器
左 φ7cm H16.5cm 8800円
中 φ8cm H18.5cm 8800円
左 φ9cm H21cm 8800円

小澄正雄 アイスクリームコップ φ7.5cm H7cm 13200円

小澄正雄 厚手片口大 φ13.5cm H7cm 13200円

小澄正雄 青色口巻鉢
大φ19cm H7cm 13200円
中 φ15cm H6cm 11000円
小 φ12cm H5cm 8800円

左 小澄正雄 フラスコ φ9.5cm H26cm 4950円
中 小澄正雄 徳利 φ8cm H13cm 8800円
右 小澄正雄 小徳利 φ7cm H10cm 8800円

お次は、竹下努さん。岐阜の土岐市で白磁を作っています。

濁りあるやわらかな色合いの白磁。李朝の陶磁器にみられる、奥行きのある白を目指して作られている磁器。シャープなラインを持ちながら、同時に歪みを包含するフォルムからは、竹下さんの美しいものへの探究の過程が表れているようです。きどらない普段の食卓に、ポイントで入れると素敵です。

竹下努 青白磁小壺 φ12cm H12cm 7040円

竹下努 青白磁稜花取皿 16.5cm×10cm H2.5cm 3520円

器によって色に違いがあります。窯の中に置かれた際の位置の焼成温度の違いによって焼き上がりの色が違うためです。

竹下努 四方台皿(丸台) 13cm×13cm H7cm 6050円

お次は、額賀円也さん。岐阜の土岐で作陶しています。最近作られた薪窯で焼かれた刷毛目を今回は出品くださっています。
粒子の荒い原土を使った器ならではの荒々しさがありながら、端正な佇まいに、勢いのある刷毛目。いい表情がでています。

額賀円也 刷毛目7寸鉢 φ23cm H7cm 13200円

額賀円也 刷毛目猪口 φ8.5cm H6.5cm 2970円
蕎麦猪口サイズです。

額賀円也 刷毛目扁壺 W19cm H26cm 38500円

ほかにも、サイズ違いで片口をいろいろ、中鉢、マグカップなどがあります。

最後は、柳川謙治さん。京都で修行をされた柳川さんは、現在、生まれ育った栃木で磁器を作陶しています。
東の美意識と西の美意識とが混ざり合って生み出される、柳川さんならではの染付。きどらない日々の食卓で使うのにぴったりです。

柳川謙治 染付祥瑞汲出 φ9cm H5cm 7700円
汲み出しと名がついていますが、小鉢にしてもいいサイズ感です。

柳川謙治 染付呉須巻面取徳利 φ8cm H11cm 200ml 8800円
染付福文煎茶碗 φ6.5cm H5cm 3300円

柳川謙治 染付網手徳利 φ8cm H12.5cm 200ml 8800円

奥 柳川謙治 鉄絵梅図 小丼 φ13.5cm H8cm 4180円
中左 柳川謙治 鉄絵梅図 飯碗 小 φ11cm H5.5cm 3300円
手前 柳川謙治 鉄絵梅図 飯碗 大 φ121cm H6cm 3850円

ほかに小皿、小鉢、マグカップなどがあります。


1月29日(土)〜2月4日(金) 
「春を告げる器」
今回は男性作家6人に「春を告げる器」をテーマに器を作っていただきました。
やわらかな日差しに映える凛とした佇まいのある器や
力強さを感じられる器が並びます。
ぜひお運びください。

参加作家片瀬和宏 小澄正雄 小宮崇 竹下努 額賀円也 柳川謙治


※店内が混み合うようでしたら、外でお待ちいただくことがございます。ご協力いただければ幸いです。
1月29日(土)〜2月4日(金)会期中無休営業時間 
12時~18時 最終日17時まで


百福
〒107-0062
東京都港区南青山2-11-6 1F
不定休
momofuku@momofuku.jp
Open 12:00 – 19:00
不定休
お問い合せはお電話・メールでお気軽にどうぞ。

・地下鉄銀座線 外苑前駅 4a出口 徒歩5分
・地下鉄銀座線 半蔵門線 大江戸線 青山一丁目駅 5番出口 徒歩5分
※専用駐車場はございません。
お車でお越しの場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。

百福HP
オンラインショップ
instagram
Twitter
Facebook
地図