百福 

工芸作家の器の店 南青山

カタチのあるウツワ展 2

カタチのあるウツワ展。
2日目もたくさんの皆さまにご来店いただきありがとうございます。

普段の日曜日は定休ですので、展示会などで日曜日にopenしていると、
いつもはお会いできない方と、器談義に花が咲いて、
とても楽しい1日でした。

本日も「カタチのあるウツワ展」でお待ちしております。
12時開店です。

さて、朝ごはん。
おにぎりと、卵焼き、ぬか漬け、残り物豚汁、お茶、コーヒー。
いつもの定番、よくある、ふつーの朝ごはん。

今朝は参加作家の器から、竹下努さん、清水なお子さん、中村一也さんの器をお借りしました。

おにぎりを盛り付けたのは、竹下努さんの白磁の7寸の八角皿。
真ん中の「福」の字がおめでたい感じです。
フラットなお皿ですから、お魚などが盛り付けやすいですよ。
あとは、前菜などを、3点、4点盛り合わせる、とか。
角の部分を目安にして盛り付けると、バランスがとりやすいです。

径22cm 高さ2cm
5184円

ぬか漬けは清水なお子さんの小皿に。
ダリアのような赤い花に蝶々が舞っている小皿です。
ちょっと深さがあるのでお醤油やタレを入れるのにぴったり。
可愛らしい小皿です。

径10.5cm 高さ2.5cm
3996円

お茶は中村一也さんの細身の鎬のコップに。
最近ジャスミン茶にはまっています。
まだ冷茶にするには季節が早いので、今日は暖かいお茶を入れています。
中村さんのガラスは丁度よい厚みがあるので、
よっぽどの熱湯でなければ温かいお茶をいれても大丈夫です。

径6.5cm 高さ10cm
2160円

中国茶に「龍井」という葉っぱをガラスのコップにいれて、
葉っぱを避けながら、そのまま飲む、というお茶があるのですが、
中村さんのコップは、そういうのが似合う。
いい感じなのですよねぇ。


今日使った器、でした。


今回は5人の作家に「カタチのあるウツワ」というテーマで、 
器を作ってもらいました。 
花形だったり、楕円形だったり、六角形だったり、 
足があったり、取っ手がついていたり。
丸いウツワの多い食卓に、足すと楽しい器が並びます。 
ぜひ、お運びください。 

参加作家
音喜多美歩/市野吉記/清水なお子/竹下努/中村一也
会期 2019年5月18日(土)〜24日(金)
会期中無休
営業時間 12時~19時 最終日17時まで

 


百福
〒107-0062
東京都港区南青山2-11-6 1F
不定休
momofuku@momofuku.jp
Open 12:00 – 19:00
不定休
お問い合せはお電話・メールでお気軽にどうぞ。

・地下鉄銀座線 外苑前駅 4a出口 徒歩5分
・地下鉄銀座線 半蔵門線 大江戸線 青山一丁目駅 5番出口 徒歩5分
※専用駐車場はございません。
お車でお越しの場合は、近くのコインパーキングをご利用ください。

百福HP
オンラインショップ
instagram
Twitter
Facebook
地図