うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

角掛政志さんの器 2

150918_1

先日入荷した角掛さんの器から粉引の器他をご紹介。

上画像、粉引5寸リム皿 径14.8cm 高さ2.5cm 2484円

リムの部分に立ち上がりがあり中心部がほぼ平な皿です。

使い勝手は4.5寸くらいの小降りな皿。

多少汁気の多いものを盛ってもOKなので、そんなお料理のときの取り皿として重宝します。

汁のこぼれにくい皿って便利です。

 

150918_2

粉引台形深鉢 径13cm 高さ8.5cm 2700円

小どんぶりサイズの深鉢です。富士山を逆さにしたようなシャープな台形です。

具沢山スープや、ちょっとしたご飯ものにぴったりです。

角掛さんの粉引は、雪のような白で、下地が透けてグレーに見える部分があったり、鉄粉が散っていたりして墨絵のような印象です。清潔感のある白なのです。

 

150918_3久々にポットが入荷しています。

こちらは黒釉ポット 径11cm 高さ9.5cm 容量350ml 9720円

黒か温かみのあるサンドグレーのグラデーションが素敵です。

 

150918_4

粉引ポット 径12cm 高さ10.5cm 持手含幅17cm 容量450ml 10800円

容量たっぷりのポットですが、そんなに大降りな印象はありません。

今回入荷のポットは上の黒釉もこちらの粉引も、安定感のあるおまんじゅうのようなフォルム。重さを感じない作りですので、たっぷりお茶を作って召し上がってくださいね。

 

150918_6

そろばん急須 径10cm 高さ9cm 持手含幅13cm 9180円

定番のそろばん急須。そろばんの玉の形をしている急須です。

小降りで片手で持ちやすくお茶を注ぎやすい急須です。緑茶にどうぞ。

角掛さんのポットや急須は、茶漉しも細かい作りのしっかりしたものがついていますし、注口の水切れが抜群です。使い心地がよくオススメです。

 


 

 

2015_08・ももふくDM01oL

新道工房・土井善男展 10月3日(土)〜9日(金)

古き良きものに倣い和食・懐石に使える器を
と作陶に励む新道工房の宮本茂利さん。
白磁のもつ白の奥行きと、白だから表現できる美しさを
追求しつづける土井善男さん。
お二人の食の器への思い入れが、
食卓に美しさという豊かさを運んでくれます。
12時〜19時 ※最終日17時まで 会期中無休