うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

田谷直子さんの青ルリカレー鉢にグリーンカレー

ちっと秋めいてきたよう。日差しは強いですけれども、湿度が低くて、気持ちのいい暑さですね。久々にエアコンをオフにして、家中の窓をあけ、空気を入れ替えて、洗濯物を沢山干しました。すっきり!

さて今日は、最近、あまりカレーを作っていなかったので、グリーンカレーを、ペーストに頼らず、スパイスから作ってみました。田谷直子さんの青ルリカレー鉢にカレーを、玄米ご飯を古川桜さんの山桃文ロウボウル 小 に、庭のレモングラスで出したお茶を平野泰三さんのテイスティンググラスに入れていただきました。

うまいっ!
そして、絵になる〜♪

田谷さんの青ルリカレー鉢。とってもいいですよ♪
こちらからお求めいただけます→田谷直子 青ルリ6寸カレー鉢
平野泰三さんのグラスはこちら→平野泰三 テイスティンググラス

が、しかし、青唐辛子を素手でタネとりをしたり刻んだりをしてしまったために、ただ今、ひどい目にあっています。痛い。イタすぎるっ!ひどい火傷を負ったかのような痛み。生唐辛子のカプサイシンがワタクシのヤワ肌(←ツッコミ不可)に、激しくダメージを与えているのです!

手を洗っても洗っても、ぜんぜん、痛みが引きません。

なんでも青唐辛子によるヒリヒリに効くのは、油、牛乳、コーヒーの粉、がいいということで、試してみました。

まずは、油。なんでもカプサイシンは脂溶性だそうで、油に溶かして洗い流せばいいとか。ということで、早速やってみました。が、全然ダメ。洗ってスグはいいのですが、しばらくするとヒリヒリ。

次は牛乳。こちらも全然ダメ。そして、コーヒーの粉。出がらしがあったので、それを手に刷り込んで洗ってみましたが、こちらもダメ。

ぎゃー、どうにかならないのかしら、といろいろ調べましたら、重曹がよさそう、という情報が。早速、重曹で洗ってみました。

が、結局、ダメ。痛いままです。ヒリヒリヒリヒリヒリヒリヒリヒリ。

結論。

青唐辛子を素手で扱ってはイケマセン!必ずビニール手袋なり、ゴム手袋なりをしてから、扱うようにすること!なんなら、目の保護にゴーグル、喉の保護にマスクをすると、なお良し、ですよー!

いやはや。青唐辛子をいじってから3時間、いろんな手段で手を洗ってみましたが、未だにヒリヒリが、とれません・・・泣ける。皆さまもどうぞお気をつけて。

辛いカレーが苦手で、甘口にするために青唐辛子は3本しか使っていないのですがねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。口の中は大丈夫なんだけれども、手はダメだわ。いやはや。いやはや。


うつわ ももふく
〒194-0013 東京都町田市原町田2-10-14
原町田ハイツ101
TEL 042-727-7607
momofuku@momofuku.jp
Open 12:00 – 19:00
定休日 日・月・祝
お問い合せはお電話・メールでお気軽にどうぞ。

小田急線・JR横浜線 町田駅より
徒歩10分〜15分
※専用駐車場はございません。
お近くのコインパーキングをご利用ください。

ももふくHP
オンラインショップ
入荷のお知らせ
地図
Twitter
Facebook
instagram