うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

Page 2

榊麻美さんの盆栽ワークショップでした
本日は榊麻美さんによる盆栽ワークショップの日でした。この講座は榊さんの丁寧な講義と、なかなか普段は手にすることのない山野草や盆栽向けの植物を扱えるということもあって大人気。今回も満席でした。 今回は、屋久島萩と茶筅シダという、小ぶりで可愛ら...
とうもろこしご飯
寒いですね。今日も21度くらいまでしか上がらないとか@町田地方。薄っぺらいスカートに半袖でいたら、お腹が冷えてしまったので、電気ストーブで温まりました 苦笑 そんな今朝は、とうもろこしご飯。食卓は夏です。だってスーパーの特売は夏仕様だから。...
桃が美味しい季節です
今年も桃が美味しいですね。桃って可愛くて、思わず頬ズリをしたくなりますけれども、それをやると桃の毛が顔に刺さって痛いので、ぜったいやってはダメですよ。ももふくからのお知らせでした。・朝ごはん残り物しゅうまい定食
空が暗いから 
今年の梅雨は空が暗い。毎日暗い。ような気がする。おかげで撮影日和続き(光に色がはいらなくてよいのです)で、サクサクとオンラインショップの準備が進んでいます。スタッフの手によって。わたくしは、例により、さぼりまくっております。 うちには、今、...
和食は漆器で食べたい。
今朝はしらす丼。定番の朝ごはんです。早い。うまい。安い? 安くないか。しらすって、なかなかの贅沢品ですよね。 丼物とか、お茶漬けとかを食べるときに、気分を盛り上げてくれるのって、やっぱり漆器だな、と思う。漆器の特徴といえば、手に持ったときの...
関口憲孝展 終了しました
6月22日より開催しました「関口憲孝展」は、先ほど終了しました。期間中、たくさんの皆さまにご来店いただきありがとうございました。お手にしていただいた、色の綺麗な器、土物の質感の心地よい器たち。この夏のテーブルで毎日使ってくださいね。料理を盛...
岩手の関口さんの器に山形のさくらんぼ
「毎年、郷の山形から送ってもらうの。おすそわけ。」といってお客様に、さくらんぼをいただきました。大きくて、ツヤツヤと輝いた、色のきれいなさくらんぼ。 子供の頃、缶詰のさくらんぼが大好きで、ひとりで缶をあけては食べていたものです。わたしにとっ...
関口憲孝展 4 土もの 黒〜粉引
「関口憲孝展」から、今日は土ものの黒と粉引をご紹介します。前回までご紹介していたカラフルな器たちは、グレーの器は半磁器で、ほかは全て磁器。磁器の硬さを中和する色あいが魅力でした。一方、今回ご紹介する陶器(土もの)は、土ものが持つザラッとした...