新道工房展 終了しました

   

新道工房

3月25日(土)から開催しました「新道工房展」は

先ほど終了しました。

会期中ご来店いただきました皆さまに、心よりお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

新道工房

今回は、ちょっと色の入ったものがあったり、

 

小さな人がたくさんいたりして、店内がにぎやかな感じで、いつもとは違った雰囲気を楽しめました。

華やかな器と、シンプルな器の取り合わせも面白かった。

お買い上げいただいた器たち、お家の器と並べて、楽しんでくださいね。

 

新道工房の器の一部は、ひきつづき店頭でもご覧いただけますし、近々オンラインショップのほうでもご紹介しますので、どうぞお楽しみに。

 

また、来週火曜日より常設です。
ガラスの器が入荷してきますので、そちらもどうぞお楽しみに。

 


 

新道工房展

「新道工房展」
3月25日(土)〜29日(金)

色絵に挑戦するようになって数年。
最近それが少しずつ形になりだした
という新道工房の宮本夫妻。

春の食卓を華やかにしてくれる色絵や染付の器が並びます。
皆さま是非おはこびください。

場所 ももふく
会期 3月25日(土)~31日(金)
12時~19時 最終日17時まで
会期中無休

お問い合わせ
042-727-7607 火曜〜土曜 12時〜19時
momofuku@momofuku.jp

 

 - イベント

新道工房展 6 灰釉の器

   

新道工房

新道工房展 6日目です。

今日は灰釉の器をご紹介します。

新道工房さんの灰釉は、このやわらかな黄色い色が特徴です。

ガラス質の釉薬にたくさん貫入が入っています。

どちらかというと、かっちりとした土もので、白磁や染付に合わせやすい器です。

上画像
灰釉花文7寸台皿 径21.5cm 高さ5.5cm
10800円

 

新道工房

灰釉花唐草文7寸鉢 径21.5cm 高さ8cm
9720円

新道工房

灰釉天目形6寸鉢 径18cm 高さ10cm
5400円

新道工房

灰釉6寸輪花鉢 径18.5cm 高さ7.5cm
5400円

 

新道工房

灰釉5.5寸花弁文輪花皿 径16.5cm 高さ3cm
4320円

 

新道工房

灰釉花文碗 径12cm 高さ4.5cm
3240円

 

新道工房

灰釉4.5寸輪花浅鉢 径14cm 高さ3.5cm
3240円

 

新道工房

灰釉角小皿 9.5cm×9.5cm 高さ1cm
2160円

 

 

 


 

新道工房展

「新道工房展」
3月25日(土)〜29日(金)

色絵に挑戦するようになって数年。
最近それが少しずつ形になりだした
という新道工房の宮本夫妻。

春の食卓を華やかにしてくれる色絵や染付の器が並びます。
皆さま是非おはこびください。

場所 ももふく
会期 3月25日(土)~31日(金)
12時~19時 最終日17時まで
会期中無休

お問い合わせ
042-727-7607 火曜〜土曜 12時〜19時
momofuku@momofuku.jp

 - イベント

新道工房展 5 祥瑞ほか

   

新道工房

新道工房展 5日目。

今日は個展ならではの作品をご紹介。

上画像
祥瑞花唐草遊童子図州浜鉢
22cm×22cm×3cm
75600円

新道工房
祥瑞三替州浜鉢
22cm×22cm×3cm
54000円

 

新道工房

祥瑞紗綾形文州浜鉢
22cm×22cm×3cm
54000円

 

新道工房

祥瑞八角酒杯
径6cm 高さ5.5cm
14040円

 

新道工房
染付酒杯
径5.5cm 高さ5.5cm
5400円

新道工房

染付引き盃
径8.5cm 高さ3cm
6480円

新道工房
染付梅木図湯のみ
径6cm 高さ7.5cm
4320円

 

新道工房
染付楼閣図デミタスカップ&ソーサー
カップ 径5.3cm 高さ4.8cm
ソーサー 径11cm 高さ1.8cm
7560円

 

さて、冒頭でご紹介している祥瑞。

祥瑞は、「しょんずい」と読みます。

もともとは、中国の明代(1368~1644)に景徳鎮でよく用いられた文様で、濃い呉須で、青海波、七宝、格子などの連続した幾何学文様を地紋のように細かく書き込んだもののことです。

その時代の、日本の茶人たちが好んで中国から輸入したもので、いわゆる古染付の中に多く見られる文様です。

緻密で美しい文様は、茶人たちだけでなく、現代の料理人、染付愛好家にも、愛されています。

なかなか、家庭の食卓に並ぶことは少ないものかもしれませんが、こうした美しい伝統的な技法の器は、作り手の技量が試されるもので、これを次の世代に伝えていけるよう、作り手は、そこに挑戦しつづけたりするものなのでありますよ。

 

 

 


 

新道工房展

「新道工房展」
3月25日(土)〜29日(金)

色絵に挑戦するようになって数年。
最近それが少しずつ形になりだした
という新道工房の宮本夫妻。

春の食卓を華やかにしてくれる色絵や染付の器が並びます。
皆さま是非おはこびください。

場所 ももふく
会期 3月25日(土)~31日(金)
12時~19時 最終日17時まで
会期中無休

お問い合わせ
042-727-7607 火曜〜土曜 12時〜19時
momofuku@momofuku.jp

 

 - イベント

新道工房展 4 定番の白磁

   

新道工房

新道工房展 4日目。折り返しです。

今日は店に来たときは、晴れていたんですけれども、夕方から雨。静かな1日です。

春のお天気は変わりやすいですね。

さて、そんな春の空模様にも爽やかに映える、新道工房さんの定番の白磁をご紹介します。

上画像
白磁木瓜皿 大 21cm×18cm 高さ2.5cm 5400円
白磁木瓜皿 小 15.5cm×13.5cm 高さ2cm 2700円

リムの部分に若干の立ち上がりのある「木瓜(もっこ)」皿です。
木瓜(ぼけ)の花を模した昔からあるデザイン。

大きい方は巾が7寸サイズですが、リム部分が大きいので使い勝手は6寸サイズ。メインの魚料理などに。

小さいほうは巾5寸サイズですが、使い勝手は4.5寸くらいの感じ。
ちょっとした卵焼きなどのおかずや、お菓子などに。取り皿としても使いやすいサイズです。

 

新道工房

白磁丸つなぎ皿 大  20.5cm×17cm 高さ2cm 5400円
白磁丸つなが皿 小 14.5cm×12.5cm 高さ2cm 2700円

定番人気の皿です。

丸を二つつないだ形だから、丸つなぎ。
右側と左側、二種類のおかずを盛り合わせたりしても素敵です。

大きいほうは、メインのおかずなどに。
小さいほうは、取り皿としても、菓子皿としても、使いやすいサイズです。

 

新道工房

白磁隅入菱形向付 18cm×14cm 高さ3cm 3780円

ひし形の美しい皿です。
深さがあるので、汁気のあるお料理やお造り、デザートなどに。

何枚かをひし形に並べてパーティー料理など盛っても素敵です。

 

新道工房

白磁さや形浅鉢 18cm×14cm 高さ3cm 5400円

「さや」の形をした横長の浅鉢です。盛り鉢としてどうぞ。
一人で使うならカレー皿としても素敵です。

 

新道工房

白磁雲型長皿 33cm×16cm 高さ3cm 8100円

横長の皿。オードブルを盛ったり、手鞠寿司を並べたり。
パーティなどでも活躍する皿です。

 

新道工房

白磁糸巻き型向付 15cm×11.5cm 高さ3cm 3240円

昔の糸巻きを模した浅鉢です。
ロールキャベツひとつ、とか、お造りとか、似合います。

 

新道工房さんの白は、抜けるような透明感のある白。
今日ご紹介している器たちは、型で作られていますが、型をとってから手で削りだしたりする部分があり、形は一客ごとに歪みがあったり、大きさが若干ちがったりします。

削ったときの、器の表面の微妙なゆらぎが、白に映えて、いい感じ。

ただの白ではないところが魅力です。

店主日誌「今日の朝ごはん」で、白磁木瓜皿 小を使っています。ぜひ、そちらもご覧くださいね。

 

今日ご紹介している新道工房さんの器は、通販も可能です。

ご注文は→こちらのフォームからどうぞ。


 

新道工房展

「新道工房展」
3月25日(土)〜29日(金)

色絵に挑戦するようになって数年。
最近それが少しずつ形になりだした
という新道工房の宮本夫妻。

春の食卓を華やかにしてくれる色絵や染付の器が並びます。
皆さま是非おはこびください。

場所 ももふく
会期 3月25日(土)~31日(金)
12時~19時 最終日17時まで
会期中無休

お問い合わせ
042-727-7607 火曜〜土曜 12時〜19時
momofuku@momofuku.jp

 

 - イベント

新道工房展 3 色絵いろいろ

   

汁注 (小) 7560円新道工房

新道工房展3日目です。

今日は、店主日誌でもご紹介した、色絵小皿などをご紹介。

色絵の小皿。

ちょっと怖可愛くて、面白いのです。

古典柄で縁起もの。

普段の食卓に添えて楽しんでくださいね。

 

色絵虎文角皿 大きさ8.5cm×8.5cm 高さ1.5cm 2916円

 

色絵獅子文角皿 大きさ8.5cm×8.5cm 高さ1.5cm 2916円

 

色絵鹿文角皿 大きさ8.5cm×8.5cm 高さ1.5cm 2916円

 

色絵梅文六角猪口 径7cm(広いところで) 高さ4cm 3240円

手のひらに収まるサイズの猪口です。

猪口といってもお酒用というわけではなく「小さい器」という意味。

梅の文様が可愛らしい。薬味や珍味入れにどうぞ。

 

 

左 色絵撫子汁注 (小) 径6cm 高さ6cm 7560円
中 色絵梅文汁注 (中) 径6cm 高さ7cm  7560円
右 色絵花文汁注 (大) 径6cm 高さ8cm  7560円

遊び心ある汁注です。
お醤油はもちろん、お酢にも。

液ダレのない使いやすい汁注です。

 

色絵蟹水草文れんげ 長さ10cm 幅5cm 3240円
海老水草文受け皿 7cm×6.5cm 2160円
↑ 「蟹」と「海老」のセットになるれんげと受け皿です。
一口料理を盛るのにぴったり。

 

染付網文れんげ 長さ10cm 幅5cm 4860円
染付網文受け皿 7cm×6.5cm 2160円

こちらは色絵ではなく染付。

色絵というのは上絵で、焼いてから釉薬の上に絵付けをして、また焼く技法。
染付というのは釉薬の下に呉須で絵付けをしているものです。

この網文、れんげのような立体のものに描くのは難しいのだそうです。
なので、れんげのお値段が、お高めなのです。

 

通販のご希望がございましたら→こちらからどうぞ。

 


 

新道工房展

「新道工房展」
3月25日(土)〜29日(金)

色絵に挑戦するようになって数年。
最近それが少しずつ形になりだした
という新道工房の宮本夫妻。

春の食卓を華やかにしてくれる色絵や染付の器が並びます。
皆さま是非おはこびください。

場所 ももふく
会期 3月25日(土)~31日(金)
12時~19時 最終日17時まで
会期中無休

お問い合わせ
042-727-7607 火曜〜土曜 12時〜19時
momofuku@momofuku.jp

 - イベント