うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

「最新版 町田本」で『くらしのmoto市』のことを取り上げいただきました

ただいま販売されているエイ出版の「町田本」。

町田の「あんな店」「こんな店」がいろいろ載っているガイドブック、のような本で、数年に一回出ている雑誌です。

町田にお住まいの皆さまにも、町田においでになる皆さまにも、お役立ち情報満載なのですよ。

今回の特集はすごくて。

今までに載っていなかった店が、たくさん載ってます。知らない店がいっぱい!

町田、もしかして、ちょっと、いい感じになってきている気がする。

面白い街に、なってきている気がする。

 

さて、その『町田本』で『くらしのmoto市』のことを取り上げていただきました^^

『くらしのmoto市』は、町田市・相模原市を拠点とする個人や商店、 アーティストが集まって、町田市忠生2-5-33の曹洞宗東向山簗田寺(りょ うでん
じ)の境内をお借りして、年に一度、お買いものやライブを楽しんでいただくというお祭りです。

2009年から開催していて、昨年第8回目を開催しました。

相模原に店を持つ雑貨店のペドラーの松井由起子、ウォルド・ペストリーの鰤岡和子、町田のうつわももふく 田辺玲子の3人で実行委員をしています。

大きな公園で開催しているクラフトフェアなどと比べますと、ぐっと小規模ながら、
昨年は出展者 34 店舗、来場者数約 3000 人以上と大盛況となっています。

毎回、開場数時間前から行列してもらっています。

お寺の雰囲気も良く、お寺ならでは、お堂でライブがあったり、座禅会があったり、ご来場くださるお客様からも毎回大変好評をいただいておりますのですよ。

そんな『くらしのmoto市』についてお話しさてせいただきました。

ぜひ、「最新版 町田本」手にしてくださいね!

 

今回、わたくし、すごい顔の写真を掲載していただきました 笑

あ、今年も『くらしのmoto市』開催しまーす。

10月29日(日)です。

どうぞ楽しみになさってくださいね。

 


 

6月3日(土)~9日(金)  志村睦彦展

志村睦彦展

李朝に魅せられ陶芸を始めたという志村睦彦さん。
繊細で美しい作りの中に素朴さが見え隠れする魅力的な器が並びます。
是非おはこびください。
6月3日(土)~9日(金) 12時~19時 最終日17時まで 会期中無休
お問い合わせは
042-727-7607 火曜〜土曜 12時〜19時


 

うつわ ももふく
〒194-0013 東京都町田市原町田2-10-14 原町田ハイツ101
TEL 042-727-7607
momofuku@momofuku.jp
Open 12:00 – 19:00
定休日 日・月・祝
お問い合せはお電話・メールでお気軽にどうぞ。

小田急線・JR横浜線 町田駅より徒歩10分〜15分
※専用駐車場はございません。
お近くのコインパーキングをご利用ください。

ももふくHP
オンラインショップ
入荷のお知らせ
店主日誌
地図
Twitter
Facebook
instagram