うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

新道工房展 3 色絵いろいろ

汁注 (小) 7560円新道工房

新道工房展3日目です。

今日は、店主日誌でもご紹介した、色絵小皿などをご紹介。

色絵の小皿。

ちょっと怖可愛くて、面白いのです。

古典柄で縁起もの。

普段の食卓に添えて楽しんでくださいね。

 

色絵虎文角皿 大きさ8.5cm×8.5cm 高さ1.5cm 2916円

 

色絵獅子文角皿 大きさ8.5cm×8.5cm 高さ1.5cm 2916円

 

色絵鹿文角皿 大きさ8.5cm×8.5cm 高さ1.5cm 2916円

 

色絵梅文六角猪口 径7cm(広いところで) 高さ4cm 3240円

手のひらに収まるサイズの猪口です。

猪口といってもお酒用というわけではなく「小さい器」という意味。

梅の文様が可愛らしい。薬味や珍味入れにどうぞ。

 

 

左 色絵撫子汁注 (小) 径6cm 高さ6cm 7560円
中 色絵梅文汁注 (中) 径6cm 高さ7cm  7560円
右 色絵花文汁注 (大) 径6cm 高さ8cm  7560円

遊び心ある汁注です。
お醤油はもちろん、お酢にも。

液ダレのない使いやすい汁注です。

 

色絵蟹水草文れんげ 長さ10cm 幅5cm 3240円
海老水草文受け皿 7cm×6.5cm 2160円
↑ 「蟹」と「海老」のセットになるれんげと受け皿です。
一口料理を盛るのにぴったり。

 

染付網文れんげ 長さ10cm 幅5cm 4860円
染付網文受け皿 7cm×6.5cm 2160円

こちらは色絵ではなく染付。

色絵というのは上絵で、焼いてから釉薬の上に絵付けをして、また焼く技法。
染付というのは釉薬の下に呉須で絵付けをしているものです。

この網文、れんげのような立体のものに描くのは難しいのだそうです。
なので、れんげのお値段が、お高めなのです。

 

通販のご希望がございましたら→こちらからどうぞ。

 


 

新道工房展

「新道工房展」
3月25日(土)〜29日(金)

色絵に挑戦するようになって数年。
最近それが少しずつ形になりだした
という新道工房の宮本夫妻。

春の食卓を華やかにしてくれる色絵や染付の器が並びます。
皆さま是非おはこびください。

場所 ももふく
会期 3月25日(土)~31日(金)
12時~19時 最終日17時まで
会期中無休

お問い合わせ
042-727-7607 火曜〜土曜 12時〜19時
momofuku@momofuku.jp