相模原の田谷直子さんより器いろいろ届きました。

   

相模原地域から入荷がつづいているももふくです 笑

先日ご紹介した増田勉さんも相模原、田谷直子さんも相模原。

実は相模原にはたくさんの作家がいます。

焼き物の産地ではないんですけれども、都会に近くて家賃が比較的安いから?でしょうか。美術系アーティストがたくさんいる地域です。

そんな相模原の作家、田谷直子さんから器が入荷しました。

田谷さんの器は土ものなのですけれども、土ものの味わいはありつつ、硬すぎず、柔らかすぎず。

ちょこっとくらいなら電子レンジもOK。普段使いにぴったりな器です。

色合いもよくて。

ぱっとみた感じは地味色系ですけれども、お料理や、他の器と合わせると、その色が引き立つ。いい器です。

では今回入荷の器のご紹介。

 

田谷直子
左側 青瑠璃台形小鉢 径10.5cm 高さ3.5cm 1944円
右側 はちみつ台形小鉢 径10.5cm 高さ3.5cm 1944円

3寸ほどの小鉢です。ちょっとした、一口ほどの和え物などや、マヨネーズやソースなどの調味料を入れたりしても素敵です。

 

田谷直子

きなり6寸リム皿 径19.5cm 高さ3cm 3888円

大きめの6寸、実際の使い勝手は6.5寸くらい。
コロッケなどの定番のおかずや、切り身の魚にちょうどよいサイズ。

ツヤのある釉薬に貫入がたくさんはいった美しい皿です。

木の器と合わせると素朴な感じに、染付などと合わせると落ち着いた雰囲気になります。

 

田谷直子

きなり台形5寸鉢 径16cm 高さ4.5cm 3456円

上の皿と同じ釉薬の大きめ5寸の鉢です。

煮物や和え物、一人分のサラダなどに丁度良いサイズです。鍋の取鉢としても。

 

田谷直子

ポットいろいろ。(手前のものは完売)

それぞれ9720円。

水切れのいい、使い勝手のいいポットです。

大きさにはばらつきがありますが、どれも容量350ml前後。湯のみで3〜4杯分。マグカップで2杯分ほどのお茶がはいります。

人気のポットです^^

 

器のお問い合わせ、ご注文は→こちらからどうぞ

 


 

新道工房展

「新道工房展」
3月25日(土)〜29日(金)

色絵に挑戦するようになって数年。
最近それが少しずつ形になりだした
という新道工房の宮本夫妻。

春の食卓を華やかにしてくれる色絵や染付の器が並びます。
皆さま是非おはこびください。

場所 ももふく
会期 3月25日(土)~31日(金)
12時~19時 最終日17時まで
会期中無休

お問い合わせ
042-727-7607 火曜〜土曜 12時〜19時
momofuku@momofuku.jp

 

 

 - 入荷のお知らせ