うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

「UOMO」11月号に川口武亮さんの灰釉三島6寸鉢を掲載していただきました

160922_1

今発売されているメンズ雑誌「UOMO」11月号の特集「今、おしゃれの目利きがこぞって虜! ニッポンのうつわ」という特集に川口武亮さんの灰釉三島6寸鉢を掲載していただきました。

160922_2

お洋服屋さんにも民藝の器などが並ぶようになって久しいですけれども、民藝だけでなくて、作家ものも、もっと、イケメンたちに愛されるように、なると、いいなぁ。

お料理男子たちも、ぜひ、作家ものを使ってください。ね♡

 

さて、この器、感じがとってもよくって。

先日このブログでご紹介した際にも、沢山お問い合わせをいただいたのですけれども、実はもう完売してしまいましたので、残念ながら在庫はございません。

ので、注文してあります。

多分、そのうち入荷します。そのうち・・・・年明け以降かなぁ・・・?

ね。川口さんっ!

 

160922_4

先日、川口武亮さんが店に遊びにきてくださいました。

お肌つるつる・・・・陶芸やると肌がつるつるになるんでしょうか? ウラヤマシス

川口さんの器を使うと、お肌がつるつるになるんでしょうか。

そうか。

そうなのかもしれません。

お肌つるつる。

川口武亮さんの器をつかって、お肌を磨こー!

というわけで、皆で川口武亮さんの器の入荷を心待ちにいたしましょう、ね♡

ね♡ がマイブームのももふく田辺でした。