うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展 3

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展

「沖澤康平 古川桜 二人展」 4日目。雨も止んでさわやかな一日となりました。

「この色面白いわね〜」「この色の出方が好き」という会話でお客さまと盛り上がりました。

今日は古川桜さんの器をご紹介します。

上画像
上段 墨の長皿 巾49.5cm×奥行13cm 高さ2.5cm 19440円
展示会ならではの大皿。珍しい長皿です。テーブルの真ん中にどーんと置いて、前菜やお造りなどの盛り合わせにしたらカッコいいでしょうねぇ。

下段 黄&紺細長皿 巾32cm×奥行8cm 高さ2cm 4104円
細長〜い皿。こちらは一人分の前菜とか、手まり寿司などによさそうなサイズ。秋刀魚ものるサイズですけれども、のせると食べるのが難しそうですよ。

 

 

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展

海色変形角皿 巾18cm 奥行17cm 高さ2cm 4104円

本当に海の色のような皿です。呉須と呉須に緑の顔料を足して色付けされています。皿に彫られた線文は、ひとつひとつ手で彫っているのだそう。ほぼ6寸サイズ。取り皿にどうぞ。

 

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展

シダ文6.5寸浅鉢 径20cm 高さ5cm 4320円

この皿の文様と色合い、すごく好みです。私だったら大根敷いて焼いたお肉を重ねてカイワレのせてポン酢かけて、みたいな料理に使いたいですけれども、古川さんは「私は中華に使ってます✨」っておっしゃっていました。素麺やおそばにもいいと思う。

 

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展

左 デニム5寸鉢 径16.5cm 高さ5cm 3240円
右 デニム7寸鉢 径21cm 高さ6.5cm 4860円

呉須と吹き墨で色がつけられている、のかな?「デニム」という名前ですけれども、夜明け前の空のような色あいの器。5寸鉢にはお造り、7寸鉢にはぶっかけ蕎麦、なんていかがでしょう?

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展

青鳥リム7寸皿 径21.5cm 高さ4.5cm 5184円

平皿ではなく、中心に向かって丸く深くなっている皿です。カレーやパスタに。リムに描かれた鳥が可愛いです。

 

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展

葉っぱのリムボウル 径21cm 高さ7.5cm 6480円

今回のDMにのせたリム鉢です。パスタなどの麺類やサラダに。中心部分に上手盛りつけできると、それだけで絵になる器です。

 

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展

画替わり猪口 径7cm 高さ6cm 6480円

「猪」「鹿」「蝶」なのだー。

 

沖澤康平(ガラス) 古川桜(磁器) 二人展シダ文一枚葉鉢 径21cm 高さ7cm 7560円

器の裏側までぐるっと葉の文様が描かれていて、とても美しい鉢です。盛り鉢としてどうぞ。