うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

寺村光輔 深小鉢

寺村光輔 深小鉢

寺村光輔さんは益子の土を使って作っている作家です。

だからといって益子焼を作っているわけではありません。

益子焼の伝統のフォルムを踏まえた上で、現代の生活に合った器を追求しながら、器を作っています。

初めて見たとき、この一見シャープな作りと、益子ならではの温かく柔らかな質感の、バランスが絶妙だなぁ、と感心したのです。

民藝の器にあるような、ぽってり感があるわけではないのに、民藝の器にあるような、温かみを含んだ器。

いいなぁ、って思った。

例えば、堅い雰囲気の白磁に合わせても、土味の効いた器に合わせても、可愛らしい絵柄の器に合わせても、なんの違和感もない器。

なかなか万能な器なのです。

画像は台形の小鉢。

緑が濃いほうが長石釉青みのあるグレーのほうが泥並釉
どちらも

径12cm 高さ7cm 2160円