うつわ ももふく 

作家もの和食器の店 東京町田 

豊増一雄・余宮隆 二人展 7

131115_6
131115_7

展示会をお願いするとき、ももふくでは、作家に、今一番力を入れていいるもの、お客様に見てほしいという仕事を持ってきてほしいとお願いしています。

これがいい、よくできた、というもの。

ですので、作り手の「今」が、ここに集まっています。

「旬」なのです。

それが展示会です。

普段お取り扱いさせていただいている器とは違いますけれども、作家の作家としての仕事を見て、知っていただく機会だと思っています。

豊増一雄・余宮隆 二人展。明日までです。

ぜひ、二人の仕事をご覧いただきたく思います。

ご来店おまちしております。

※最終日は17時閉店です。

2013_10・ももふくDM01oL

 「豊増一雄 余宮隆 二人展」
2013年11月9日(土) ~16日(土) 12時~18時 会期中無休
豊増一雄さんは有田で初期伊万里のもつ風合いを追求した磁器を作り、
余宮隆さんは熊本で地元の土を使い土と火が作る表情を追求した陶器を作る。
二人とも登窯の仕事。 陶芸の本質に向き合う作り手。
濃く深く渋い器、並びます。
是非、手にしにいらしてください。